BLOG

LUXTZ'S EVERYDAY POST

2014/04/23

美容

3・3・7睡眠法

こんばんは。
ダイエットが全く始められない意思の弱い伊藤です。

寝るだけでダイエットができる…なんて記事を見つけちゃいました☆
これなら私にもできそう(笑)なので紹介します。

1、午前3時には眠っていよう!

人間の身体は3つのリズムがあります。それぞれ、24時間周期、12時間周期、90分周期で刻まれています。そしてそれらが重なるのが、午前3時頃。つまりこの時間までに眠っておけば、深い眠りが得られるということです

2、眠りはじめ3時間はまとめて眠ろう!

「成長ホルモン」は、眠りはじめてから3時間にまとめて分泌されるのです!そしてその後はあまり分泌されないとのこと。最初の3時間はノンストップでしっかり寝たいですね!

3、トータル7時間の睡眠を!

コロンビア大学の研究により、睡眠時間が短ければ短いほど太りやすくなることがわかりました。心身ともに1番健康的な睡眠時間は、7時間。そして睡眠時間が短くなっていくにつれて、肥満率も上がります。

質の良い眠りをするために

「3・3・7睡眠法」に挑戦したくても、なかなか質の良い睡眠を得られない人は多いと思います。そこで、質の良い眠りをするための準備をご紹介します。

◎ 眠りやすい環境づくりを

良質な睡眠に欠かせないのが、寝室を整えること。照明はどうか?寝具は自分にあっているか?など、細かいところをチェックしてみましょう。薄暗い暖色系の照明は、リラックス効果があるのでオススメです。

1、呼吸法「ドローイン」

インナーマッスルを鍛えられる呼吸法の「ドローイン」。これは、深い呼吸ができる方法なので、良い睡眠の助けになります。また筋肉を鍛えるので直接ダイエット効果もあり!ぜひ取り入れてみてください。

・両足を肩幅に開き、両手を下腹部にあてる

・胸とお腹の間(横隔膜)を下げるように意識しながら息を吸う

・横隔膜を下げ、下腹部をへこませるイメージで息を吐く

お腹が膨れたりへこんだりしたら正しくできている証拠です!

おすすめ記事

撮影 こんにちは!井上です!! 昨日は撮影でした...

フレーバーウォーター この間TVで見て気になったフレーバーウォーター☆...

すっきり☆ 先週カット&パーマを村上さんにお願いしましてイメ...